内装工事には
様々な費用が含まれています。

内装工事の費用とは、建物や部屋の内部を改装するために必要な費用のことを指します。
住宅やマンションなどの内装工事の内容の多くには、床や壁の塗装、クロスの張り替え、天井の修繕、電気配線や照明の設置、設備や家具の取り付けなどの依頼が多いです。

それを例にした場合、住宅やマンションの内装工事の費用を、以下の要素に基づいて計算されることが一般的です。

  1. 労働人件費: 内装工事を実施するために必要な人件費です。
    職人や作業員の給与や手当などが含まれます。労働費は、工事の規模や内容に応じて変動します。
  2. 材料費: 内装工事に使用する建材や什器具などの費用です。
    例えば、床材、壁材、クロス、塗料、電気配線材料、照明器具、ドアや窓の取り付け部材などが含まれます。
  3. 設備費: 内装工事において設置や修繕が必要な設備や機器の費用です。
    例えば、エアコンや暖房装置、キッチンやトイレの設備、水道配管などが含まれます。
  4. 諸経費: 内装工事に関連するその他の費用や経費です。
    例えば、設計や監理の費用、申請手続きや許可料、廃材処理費、保険料などが含まれます。

内装工事の費用は、工事の規模や内容、使用する材料や設備の品質、地域や施工業者の選定などによって大きく異なりますが、プロの建築業者に見積もりを依頼することで、具体的な内装工事の費用を把握することができます。
また、予算内に収めるためには、事前の計画や費用の詳細な見積もり、必要な項目の優先順位の設定などが重要です。

私達はお客様と
3つのお約束をします

お約束

01

長く安心して暮らせるように、優れた素材をご提案致します。

快適な住まいを実現するには、優れた素材が必要不可欠です。私達は素材の中でも、お客さの好みの素材を提案しております。快適な住まいとは、エアコンや暖房を使わず、夏は涼しく冬は暖かく過ごすことができるような住環境。そういった環境を作り出すために、空気の流れや日の光、熱などを建物の構造によってコントロールする空間設計を取り入れています。また、シックハウス症候群の原因となる化学物質のある壁紙や塗料は使用しません。
お住みになる方々の健康や快適性を考え、安心して生活できるよう、目的に応じた素材を適時ご提案いたします。


お約束

02

お客様の思いを形にできるよう、プロとして的確なアドバイスを致します。

「自然素材で快適な家を建てたい」「木の温もりを感じられる家に住みたい」「おしゃれな家に住みたい」など、ご要望はお客様の数だけございます。
ご家族で描かれた住まいに対する思いやご希望をまずは私達にお聞かせください。「すべてのご要望や機能を備えた住まいをお安く提供」というような都合のいいことは言いませんが、ご希望を最大限取り入れたお客様にとって最適な住まいを実現するために、一緒にお住まいのプランニングをしていきたいと考えています。


お約束

03

家族と共に成長し、変化していく住まいのご提供を致します。

住まいは建てたら風化し劣化し悪くなっていく一方とお思いの方もたくさんおられると思いますが、実はそんな事はありません。
私達は、ともに過ごす年月の中でお客様の暮らしにより一層馴染み、愛着が増していく住まいを提供いたします。流行に流されない、住み続けても飽きの来ないデザイン、長く住み続ける中で育っていくような風合いを持つ内装素材、デザインをご提供いたします。

何時でもご相談下さい

こ知らのお問合せからご希望の内容をご相談下さい。
【お約束致します】
私達は、お客様にストレスがかかる様な連続した通知や、受注する為にしつこい営業連絡は致しません。
あくまでもご納得頂いた上で受注させて頂いております。
またご予算に見合わない場合、ご遠慮なく別の業者へ乗り換えて頂ければと思います。